リスニング 豊かな心で未来をひらく

リスニング
Pocket

ウェブエンジニアなら知っておくべきリスニングの5つの法則

  4月14日、本が発売になりました! 海外ドラマはたった350の単語でできている   Amazon  ーーー  数年前に、ジブリ映画ランキングベスト3(→こちら)を書いたのですが、色々英語学習に使える教材を増やしていきたいと思い今回、改めてジブリ映画ランキングベスト10を作ることにしました。 例のごとく、なが〜い記事になってますので
暇な時にゆっくり読んでもらえると嬉しいです。

ーーー
●ランキングの基準は??
今回のジブリは、ディズニーより発売されている北米版のDVD、ブルーレイを使っています(→こちら)。 そして、ランキングは、、、

【英語教材として英会話の勉強に使えるか?】という 部分にフォーカスしています。
まず、これまでにブログで紹介してきた通り、
【英語音声+英語字幕】で最初から見ることを前提にしています。
(日本語音声、日本語字幕は基本的には使いません)
そして、具体的な評価項目は以下の4つです、、、
1●英語字幕を読んでわかりやすいかどうか
2●英語が聞き取りやすいかどうか
3●英語が日常的に使えるものかどうか
4●何度見ても面白いストーリーか。
この4項目を独自に採点して、評価しました。

使われている英語がやさしくて、
発音が聞き取りやすい作品ほど、高評価にしています。
つまり、

【初心者でも英語字幕で楽しめるジブリ映画】ほど、

よりランキングの上位になっているということです。
 
ストーリーに関しては、完全に主観ですが
大人でも子供でも楽しめるものを優先的に選んでいます。
具体的にどこが良いかをコメントしてますので、参考にしてみてください。
また、それぞれの作品のTrailerも貼り付けてますので、動画で英語の聴きやすさを確認してみてください。
、、、というわけで
英語字幕を使ったDVD学習におすすめ、
ジブリ映画ベスト10の発表です!!
ーーー
●英語字幕学習におすすめ★ジブリ映画ランキングトップ10
第10位/風の谷のナウシカ~Nausicaä of the Valley of the Wind ~1984年公開の作品。今からもう30年以上も前になりますが........やっぱりとんでもない作品です。 小さい頃見たときは、よくわからなかったのですがこの歳になって改めてみるとストーリーの独創性、世界観に衝撃を受けます。 ナウシカの英語は、違和感なく聞き取りやすくて良いですが、日常英会話に使えそうなフレーズは他の作品に比べると少なめで、会話してる内容も難易度はかなり高め。 日本語でまずは作品を味わってから、英語で見るのがおすすめです。   ーーー   第9位/もののけ姫~Princess of Mononoke~こちらも、宮崎アニメで最高のスケール感と世界観を持つ作品。テーマはナウシカと同じ、人間と自然との共存を描いていますが日本を舞台にすることで、より厳かで神秘的な雰囲気を感じられます。 独特の雰囲気なだけにアシタカの凜とした空気感もモロの迫力も、、英語だと軽く感じてしまいます。 日本語だからこそ生み出せる世界観なのかもしれませんね。そういった違いを楽しめるという部分ではおすすめです。 注目すべきフレーズは、Even if~ や Whatever。『どんな条件だったとしても〜である』という、状況や条件に関係なくこうである。という強い気持ちをこめる時に使えるフレーズです。 作品中に何度も出てくるので探してみてください。    ーーー   第8位/天空の城ラピュタ~Castle in the sky~ 好きなジブリ作品だと間違いなくトップ3に入るんですが何よりも、パズーの声がへんすぎるので8位になりました。。。全国のファンの方々すみません シーター!!!!!!パズーーーーーーーー!!!!!!!!!の鬼気迫るやりとりが、ゆるすぎて笑ってしまいます。やっぱり、田中真弓さんはすごいです。(ルフィ、クリリンの声の人) I hope, What if, I wish, I'm happy.....など9種類のいろいろな感情フィルター(複文)が出てくるので(→こちら)日常会話の参考になりそうなフレーズも色々あります。 ラピュタ好きの方におすすめできるのか、謎ですが...... ↑パズーの声もチェックしてね   ーーー   第7位/ハウルの動く城~Howl's Moving Castle~ 呪いで老婆にされたソフィーと魔法使いハウルの物語。英語に関しては、実際に使えそうなセリフが多いです。 例えば、I'm not asking what father would've wanted, I want to know what you want.複文を使って、中1単語だけでペラペラ。当ブログで目指しているようなセリフがたくさん出てきます。 この映画はキムタクがハウル役であることも有名ですが、ハウルの声がなぜか超絶にシブすぎる......そしてソフィの声はガラガラのばあさん声......(当たり前) 主人公の二人の英語の音が聞き取りづらいのが難点。アニメ向きの声というか、字幕がないとなかなかハードです.... リスニングレベル2(→こちら)で多読的に使うのであればOKですが、シャドウイングなどに使うのはあまり向いてない気がします。英語字幕をつけて見るのがおすすめですね。    ーーー   第6位/崖の上のポニョ~Ponyo~ 魚の女の子ポニョと、保育園児宗介の物語。ストーリーはなかなかのエキセントリックですが、ポニョがめっちゃ可愛い作品です。 英語に関しても、中学校1−2年の単語ばかり。特に、リサ、宗介、ポニョの三人のシーンでは、子供二人に語りかけるような英語がたくさんあります。 また、北米版ジブリは声優に違和感がありすぎるものも多いんですが、この作品は全キャラの声が自然です。(下の動画をチェックしてみてください) もちろん、大人が英語勉強用に使うのであれば、他にも良い作品がある気がしますが.....お子様と一緒に、親子で英語を楽しめる作品だと思います! 注目すべきフレーズは、"I wonder"〜かなあという気になる気持ちを表す認識フィルターで作品中に4回使われていますので、ぜひ探してみましょう。    ーーーー      、、、ここからトップ5ですが、ここからの作品はどれもすごいです。  1●英語字幕を読んでわかりやすい
2●英語が聞き取りやすい
3●日常的に使える英語
4●何度見ても面白い  最初に示した、評価基準の4項目すべてを満たしています。 つまり、どの作品を使ってもOK!色々組み合わせるのも良いですし、全部大人買いするのもありですね。  ランキングはめっちゃ悩みましたが...........ほとんど僅差です。     トップ5はこちらです!       第5位/思い出のマーニー~When Marnie was there~
今回のランキングでは、最も新しい作品。2014年に米林監督によって作られました。 ものすごく不思議で先の見えない物語なんですが、ストーリーも映像も音楽も、本当に美しい。素晴らしい映画を見たな〜とため息が出る感じです。 そして、注目すべきはマーニーの英語。日本語よりも、しっくりきます(外国人の設定なので当然ですが...) 使われている英語も中学校レベルでやさしく、どのキャラクターの英語も聞き取りやすいです。 ジブリ特有の、キャッチーでカラフルな世界観ではないですがゆっくりと、落ち着いてリスニングを身に付けたい方には最高におすすめできる作品です。ぜひお試しください。    ーーーー     第4位/千と千尋の神隠し~Spirited away~アメリカ、イギリスで21世紀の偉大なアニメ映画第一位としても選ばれている、世界でもっとも有名な宮崎作品です。 グロテスクで恐ろしく、スリリングで美しい。日本だからこそ生み出せる、西洋では表現できないこの世界観。敵も味方も関係なく、それぞれに愛すべき魅力があり何度見ても、ジブリの中で最も物語の中に引きずりこまれてしまいます。 千もハクもゆばーばもかまじいもリンもカオナシも普通に英語圏の人やったけ?と錯覚してしまうくらいに声質も、雰囲気も、物語の世界観を壊さない自然な英語を話してます。キャスティングが素晴らしい。 発音も聞き取りやすく、中学校レベルのやさしい英語です。特に、Don't worry、Calm down、You'll be all right、Don't be afraidのような思いやりあふれる一言フレーズが頻出するので要チェック! 世界に認められるのも納得の作品。言うことなしです。 、、、、が、このTrailerのディズニーっぽい編集だけは微妙です↑   ーーーー         第3位は、、、、           第3位/魔女の宅急便~Kiki's Delivery survice~もう、30年も前の作品になるんですね.........いつまで経っても色褪せない。子供にも見せたい作品。 魔女にも魔女なりの現実がある。魔法が使えても、絵描きと同じように乗り越えなければならない問題がある。 裏を返せば、僕らも絵を書いたり、パンを焼いたり魔法のような力、"血(spirit)"を持っていること示唆している。 これが、ありがちな魔法使いファンタジー映画とは違う部分であり大人になってもなお、心掴まれてしまう部分なのだと思います。 そして、英語に関して言えばジブリの中で、最も英語が似合う作品です。風景がヨーロッパやし.....キキ以外はどう見ても外国人やし........英語に慣れてくると、そっちが自然と思ってしまうぐらい。 また、日本語のキキよりも、英語で話すキキの方が、明るく突き抜けてる感じがします。たぶん、あの日本語版の初々しい感じを英語で出すのは難しいんでしょうね......(日本語はコナンの高山みなみさん)その辺の違いも含めて、楽しめると思います。 注目すべきは" I think"の複文。作品中でジブリ最多の合計32回も登場します。ぜひチェックしてみてください! ↑ジジの声が最高にいかしてます   ーーーー         第2位は、、、        第2位/となりのトトロ~My Neighbor TOTORO~子供の頃に何10回と見た記憶がありますが、今見ても、やっぱり素晴らしい。 日本の田舎の風景、子ども目線で広がる世界。森の中に住む、キャッチーなキャラクター。なかでも、"雨”の描写が日本独特の雰囲気を醸し出しており、アメリカにはないであろう"不安感"を見事に表現しています。 以前の記事でも紹介しましたが(→こちら)演じてるのはダコタファニング、エルファニングの姉妹。息もぴったりで、本当に可愛らしく、自然な英語です。 また、お父さんは日本語よりもダンディに見えます。魔女の宅急便のキキと同じく、英語のリズムで、あの"間抜け感”を出すのは難しいのかもしれません。このあたりの違いも含めて要チェックです。 英語のレベルに関しては、、、全作品の中で、たぶんこれが一番簡単です。100個の単語を知っていれば、セリフの70%を理解できます。 よくわからない事実に言葉が生まれ、、、 I don't know why the hospital sent a telegram.Are you sure that this is the way she came?Do you know anywhere else she might have gone? よくわからないから、意見が生まれる。 I bet she went to see Mom at the hospital.I think she's trying to walk to the hospital このような、自分の気持ちや意見を表す"自分フィルター(複文)"がたくさん使われているので、中学レベルのやさしい言葉の組み立て方がわかります。 親子で見るのもおすすめですよ〜!    ーーーー          輝く、第1位は、、、、、、、、、、、、、、、、、       こちらです!!!!!!         第1位/耳をすませば~Whisper of the heart~Once you've found your gems, you have to polish them.ー自分の中にある原石を見つけてそれを磨いていくー 単なる恋愛物語ではなく、クリエティブな分野で働いてる人職人気質の人には特に共感できる部分があり本当に、胸が熱くなる作品だと思います。 ジブリの後継者として期待されていた監督の近藤喜文氏は、本作品完成の3年後に亡くなりこれが最初で遺作となっていますが..... 作品を生み出すクリエイターとしての彼自身を雫や聖司に重ねながら、作りあげたのではないでしょうか。 ひぐらしの鳴き声。学校の懐かしい教室。特に、冬の夜明けの張り詰めた空気感の描写が素晴らしいです。 また、今回のジブリランキングの中で唯一お化けも、魔女も、神様も、人魚姫も、蟲も、巨神兵も、ファンタジックな要素が、何も出てこない作品。でも、そこにリアリティがあるので1位にしました。 英語はやさしく、聞き取りやすく、日常的なのは言うまでもないですが.....キャラクターの声質も原作に近く、現代の日本の風景がメインになってるので 「もしも日本人がバイリンガルだったら」 という視点で、作品を楽しむことができます。 また、注目したいのが、自分フィルター(複文)(→こちら)の豊富さ。作品中になんと、148回も使われており、全ジブリ作品の中でもナンバーワンです。主観的なフレーズを本当にたくさん聴けますよ。 トトロはちょっと子供向きすぎるかな〜と思う方にもおすすめ。字幕なしで見れるまで、ぜひチャレンジしてみてください! ↑やなやつやなやつやなやつやなやつやなやつやなやつのシーン  ーーーー           、、、というわけでいか
だったでしょうか?
 
もう一度トップ10を整理しますと、、、、
  1位 耳をすませば
2位 となりのトトロ
3位 魔女の宅急便
4位 千と千尋の神隠し
5位 思い出のマーニー
6位 崖の上のポニョ
7位 ハウルの動く城
8位 天空の城ラピュタ
9位 もののけ姫
10位 風の谷のナウシカ
 、、英語のやさしさ、聞き取りやすさでは
トップ5作品がやっぱりすごいです。  どれも本当におすすめなので今まで見たことある作品、好きな作品を優先的に選んでみてください。  そして全体的な感想としてはもう、ジブリ最高です。この1ヶ月色々な作品を順番に見ましたが、フルコースの料理を何度も味わったような気分になれます。  世界で普遍的に受け入れられる絵とテーマ。久石譲氏を代表とするジブリ独特の音楽。  これらが、ディズニーや他のアニメ映画とは異なる世界観を生み出しているのだと思いました。  "何度も見れてしまう"のもジブリならではの特徴ですね。英語学習におすすめできる理由です。  英語字幕を使った、DVDの学習方法は
こちらの記事にその流れを詳しく書いてますので、
今回紹介したジブリDVDを使って、チャレンジしてみてください。   う〜ん............でも、やっぱりリスニング難しい.........  そう感じている方も多いと思いますので、短期間でリスニング力を上げる方法を、次回からの新シリーズで、お話ししたいと思います。  最後まで読んでいただきましてありがとうございました。
Thank you very much!! ーーーー  北米版ジブリのDVDの手に入れ方→こちら北米版ジブリのブルーレイの手に入れ方→こちら (おすすめはブルーレイ版です)     ジブリのフレーズでリスニングが練習できる!メルマガ。毎週水曜日の朝、2,700人に大好評、配信中。 こちらからご登録ください!   ●日本のアマゾンでも買えるようです↓1位 耳をすませば(2枚組Blu-ray/DVDコンボ)(オリジナル日本語・英語)(北米版)[Blu...   Amazon 2位 My Neighbor Totoro (Two-Disc Blu-ray/DVD Combo)...   Amazon 3位 魔女の宅急便 北米版 / Kiki’s Delivery Service [Blu-ray+D...   Amazon 4位 千と千尋の神隠し/ SPIRITED AWAY[Blu-ray][Import]   Amazon 5位 When Marnie Was There (Blu-ray + DVD)   Amazon 6位 Ponyo [Blu-ray] [Import]   Amazon    ブログが4月14日、書籍化しました!(ジブリ映画を字幕なしで見れるまでの方法も書いています) 海外ドラマはたった350の単語でできている 1,404円 Amazon  

酒と泪と男とリスニング

昨日は配偶者ビザについてメッセージ、コメントといいね!をありがとうございました温かいメッセージばかりでとても嬉しかったです本当にありがとうございました
Darlingが7月に受けた日本語能力試験 JLPT の4級ですが待ちに待った合格発表がありました
昨夜は2人でドキドキしながら合否発表があるサイトへ私は画面越しからなので余計にドキドキ
さて結果は……
合格でしたー!!

1問だけハズレてしまいましたが他は単語、文法などは全て合っていました

やっぱりリスニングが難しかったみたいでリスニング問題だけ1問ハズレてしまったんです。

リスニングは引っ掛け問題というか普段、日本人が話さないような文法を使ったりしているんですよねそんな文法、使うーーってな感じで。あれはちょっとおかしいです、ホント
日本語の勉強を始めて1年7ヶ月、そのうちの1年間は私が教えてきましたがよくここまで頑張ってくれたと思います私の教え方で本当にいいのかなぁ〜と時には悩んだりしましたが一生懸命ついてきてくれたDarlingに感謝、感謝です
辞書には付箋を貼らせ、なるべくなら暗記出来るようになるまで読んで、そして書いてを繰り返させてきました。
日本に持ってきたこの辞書をアパートで見たときに想像した以上に折り目やメモもあってビックリしました。私が画面越しから教えたことを全てメモっていたようです。もうその辞書を見て泣いちゃいました私

時々、キミの教え方が厳しくて勉強が嫌になりそうだったけど今はそのお陰で合格できたと思ってるよ
そんなに厳しくしてませんって。ほんのちょっとだけでしょ!

最初は力試しのつもりで申し込んだ試験、いつの間にか2人で合格を目標にして取り組むまで夢中になって勉強してきました
そして次は3級を目指して頑張るそうです私もまた、頑張って教えなくちゃ

関連記事
  • リスニングのススメ

    アホでマヌケなリスニング超高額英語教材のDVDサンプルを娘に試してみました娘が産まれた直後に無料サンプルはいただいていたのですが、どうせ契約しないし、な〜んか面 ...

    2018/10/18

    リスニング

  • リスニング大量在庫ショップ

    大阪に「リスニング喫茶」が登場エディンバラ公演を終えて、やっぱりわたし、語学好きだ。と思ったの。英語ができることで、今回、たくさんいる役者さんの中から選んでもら ...

    2018/10/16

    リスニング